抗生物質であるジスロマックは性病クラミジアの治療にも使われる薬です。病院で貰える薬ですが、個人輸入代行というサービスを使えば通販のようにネットでジスロマックを購入することが可能になります。

男性の性病の種類と原因

パソコンを使用している女性

近年、性病に感染している人が増えています。
性病(STD,Sexually Transmitted Diseases)は性行為によって感染する病気のことですが、この場合の性行為は通常のセックスだけではなく、オーラルセックスやアナルセックスも含まれます。
このため性器ばかりでなく咽頭や直腸などが感染している人が増えている上に、クラミジアや淋菌などは女性が感染しても八割には自覚症状が出ません。
そのため、感染しているとは知らないままコンドームを着用せず性行為を行って感染してしまうというのが、男性が性病にかかってしまう原因の多数を占めています。

男性がかかる性病には、クラミジアや淋病、尖圭コンジローム、ヘルペスなどがあります。
特に患者数が多く、女性や男性の不妊症など重大な影響を及ぼすのはクラミジアと淋病です。
クラミジアはクラミジア・トラコマティスという細菌による感染症で、尿道のかゆみや膿、排尿痛を起こすほか、放っておくと副睾丸炎や慢性前立腺炎になったりします。
女性が感染すると不妊症や子宮外妊娠、流産や早産につながります。
淋病は淋菌が粘膜に侵入することで感染し発症します。
淋病は排尿時の痛みや尿道の痒み・熱感などが出てきて尿道から膿や粘液が出、ひどい場合はペニス全体が腫れ上がって発熱や激痛を起こし、放っておくと男性不妊症になることもあります。
女性が感染すると不妊症や子宮外妊娠の原因になります。

こういったことから、パートナーにうつさないためにも、性病はすぐに治療する必要があります。
最近では通販で性病治療薬を購入することができます。
ジスロマックはクラミジア・淋病に特によく効く薬として知られる医薬品ですが、これも通販で購入可能です。
ジスロマックは一回の服用で一週間ほど効果が続くため服用を忘れることがないのも長所です。
ジスロマックは通販で購入することで安く買うことができるというのも通販の良い点です。

関連記事